Mission St.プリント終了

 遂にプリント終了した。計66枚。長い道のりだったが、やっと頂上にたどり着いた。当たり前だが、自分がプリントまで行うということは、作品は確実に自分の感覚に近くなると実感している。特にカラープリントは、「色」という無限の可能性のなかから自分で選択、決定していくので、まさに自分の思った世界を作ることができる。飽きることなく一枚一枚わくわくしながらプリントすることができた。

 出来上がったプリントを並べてみると、自分のMissonへのまなざしが見えてくる。自分が感じ考え生まれたテーマで撮影したものを、改めてながめると、また新たな感覚が生まれてくるものだ。

 昨年フォトセラピーのグループ展を行ったときのわたしの作品はサイアノタイプで作った9枚構成のマンダラだった。タイトルは、
「to learn to learn,to learn to love」。そのことばが、再び心に浮かんだ。

そう、私の内側が求めてやまないもの。
それを知りたくてわたしは、Missionを撮ったのだ。

 to learn to learn,to learn to love・・・知る事を学ぶために、愛を学ぶために

[PR]
by artaira | 2005-09-20 00:41
<< プライベートパーティof Ei... ゴールデンゲイトの汽笛 >>